トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
フッティー@MCG
2010-08-16 Mon 11:51
buddy.jpg昨日は2ヶ月前から予定していたAFLのHawthorn Hawks vs Melboune Demonsの試合を見にメルボルンクリケットグラウンド通称”G”へ行って参りました。アレックス家族は昔からホーソン、アレックスの妹のクロエと彼氏、彼氏家族がデーモンズサポーターということで実現した2家族合同観戦。

*クロエは超ハードコアメルボルンサポーターの彼氏の影響でホーソンからメルボルンに改宗している。メルボルンではフッティーはあるいみ宗教とも呼ばれるほど熱狂的なのだ。ちょっと行き過ぎのサポーターも街に多々。エリア毎にチームがあって、チームカラーやチームソングがあって、まさに日本でいうプロ野球とかJリーグ感覚ね。

アレックスは当日風邪をひき、隣に住む兄マイケルと妻エマは万年病気と仮病(疑)でドタキャンでしたがアレ母もクロエ彼氏のお父さんとかわいい甥っ子と初めて会ったり、もう別れて暮らしているアレ父もはるばるやってきてあいさつしたりと良い家族デーになったようです(ヘタレの息子2人はさておき‥‥いやーほんとしょーがねー)。

試合は雨が降ったりやんだりしながらも、常に点を取られては取り返しの接戦。ラストクォーターには我らホーソンが10点20点差をつけはじめメルボルンも勢いを失い99ー78でホーソンの勝利!ヤッタ!
自分のチームが負けたクロエ彼は試合後もちろん‥沈。帰りに最上階から甥っ子をつれて階段で降りたクロエ彼、うちらがエレベーターでメルボルン選手と相乗りしたことを言ったらめっちゃ血相変えてました(な‥なにも、そこまで‥!)。

はじめての寒い雨ふりの冬のメルボルン、正直この天気エンジョイしてませんがフッティーって冬のもんらしいのでね、雰囲気も楽しんで観てます。ついでにちゃんと一番のおきにいりの選手も決めており、”バディー”フランクリン(上写)彼は長身で男前、決めてるゴール数もチームでダントツの23歳。かっこえ~♪現在2番手のキッカー、ジャリド•ラフヘッドも好き。しかしRougheadとはひどい名字もあったもんで‥ばかあたま?お粗末あたま‥?

私とアレックスが北海道にいたシーズン2008はなんと19年ぶりにホーソンが優勝しており、アレックスはひとり『フッティー?ホーソン?何それ?優勝?ふ~ん?』状態な異国の地で誰とも喜びをわかちあえずに寂しくすごしたグランドファイナル(かわいそうでしたが誰も知らんもんは知らん!)。今年はみんなで応援できるから、楽しいね。


べご



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

メルボルンのくらし | コメント:0 | トラックバック:0
<<北京ダック | (仮)タイトル未定。 Melbourne日誌 | おすし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| (仮)タイトル未定。 Melbourne日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。