トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
はじまり。
2010-08-10 Tue 00:42
queen-victoria-market.jpg
オーストラリアのメルボルンからこんにちは。

旅する国際自由人”べご”、現在はメルボルンに滞在中です。

今回ブログをはじめてみた20代後半突入日本人女子です。

Proudly Powered by FC2.

わたくしごとの日常の記録中心となると思いますが、メルボルンに住んでいる方や住んでない方、いつかどこかで、ググったら私の日記がひっかかってちょっぴりだれかの役に立ってくれたら良いな。

こちらでの生活もトータルで2年半くらいが過ぎました。

私とオーストラリアの初めての出会いは18歳のころ、専門学校で通訳翻訳を勉強中に3週間の語学研修でゴールドコーストやブリスベンにほど近いぽかぽかしたニューサウスウェールズ西海岸にホームステイをさせてもらった時のことでした。おいしいものも腹一杯食べ、いっぱい遊んで文句なしにオーストラリア大陸を満喫した私はまた戻ってくることを心に決めたのでした。

卒業後は本能と欲望のままバックパックをしょって2年間ワーキングホリデービザで再渡豪。シドニーから旅は始まりタスマニアの農場で働いたり、アリススプリングから砂漠を抜けてダーウィンまでキャンプしたり、初めてスキーリゾートに山ごもりしたのはビクトリア州でした。

その後日本へ帰国、パウダースノーを求めて1シーズンのつもりで訪れた北海道に魅せられ気づけば2年間居ついちゃいました。やっぱりオーストラリアにご縁があるのかメルボルン出身のアレックスと出会いお付き合いが始まったのもちょうど2年前、北海道でのこと。彼の日本でのビザが切れてしまうために、大好きな北海道でのスローライフに泣く泣く別れをつげ、一緒にニュージーランドでの新生活を試みるも5ヶ月で撤退。彼の生まれ故郷メルボルンに一緒に戻ってきたのが2010年3月のこと。

現在はこちらでいうデファクトという事実婚カップルとして私はビザを申請中です。ビザについてや過去すごしてきた場所についても後々残していけたらと思います。

コメント、お友達随時募集中でございます。
それでは末永く、お付き合いくださいませ。


雨もようのメルボルンより

少々風邪気味のべご



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
はじめまして。 | コメント:0 | トラックバック:0
| (仮)タイトル未定。 Melbourne日誌 |
| (仮)タイトル未定。 Melbourne日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。